女子医学生むにえる

ストレス耐性のない女子医学生が女医になるまでのドキュメンタリーブログ。医学部生活や本の紹介をするよ!自称グルメで好物はラーメン。

山形で1番人気のラーメン屋「琴平荘」〜旅館閑散期の冬限定で始めたらラーメン本業になっちゃった〜

自他共に認めるラーメン好きのむにえるです。

ラーメンって最高じゃないですか?ラーメンと一口にいっても、あっさり、こってり、背脂、鶏ガラ魚介ダシ、、

みたらし団子が三度の飯より好きと豪語してた人が三食食べ続けてたら、みたらし団子嫌いになっちゃった話がありますが、ラーメンなら飽きないんじゃないかと思います。

そんなわたしが特にこよなく愛するのは『中華そば』。中華そばは岩手県宮古市の『多良福』が1番美味しいと思っているんですが。

久しぶりに負けずとも劣らない美味しい中華そばを食べたのでご紹介します。

『琴平荘』は冬期間限定のラーメン店、夏は旅館

山形ってラーメン大国なんですよ、みなさん知ってました?なんでもラーメン消費量全国1位だとか。

「山形 ラーメン」で調べると1番最初に検索で出てくる琴平荘。食べログでも1位です。

しかも調べると、普通の店を構えたいわゆる「ラーメン屋」ではないらしい。

なんでも、旅館の閑散期の冬に始めたラーメンが人気になってしまったそう。

毎年10月1日〜5月31日までという期間限定で冬はラーメン屋、夏は旅館(本業)という一風変わったラーメン屋なんです。

期間限定で食べログランクインって、これは期待大・・・!

調査班は山形県鶴岡市のはずれにある、日本海側を望む旅館『琴平荘』へと向かいました。

『琴平荘』の営業時間や待ち時間は?駐車場はある?

駐車場は建物正面と建物下を抜けた海沿いの旅館裏にあります。駐車台数は50を優に超えるんじゃないでしょうか。

建物正面の駐車場はほぼ満車↓でしたが旅館裏の駐車場は空いてました。

旅館の看板をパシャリ。本当に旅館だ〜

営業時間は11時から14時です。14時までに入って番号札を取れば大丈夫!大広間もしくは別部屋の広間で待つことになります。

むにえる一行が入ったらこんな感じでみんな座敷に座って待ってました。

食べログ情報では、座席が50席あるとのことでした。ですが、相席制度は無くて、1テーブルに1人なんてことも少なくなく、パッとみた印象よりは待ちました。

番号札を見ると20組近く先に待たれていたのですが、4、50分は待ちましたね。平日の昼だったので1時間以内でしたが、土日混んでいるときは2、3時間待つこともあるそうです。

琴平荘から車で15分ほどにある、世界一のクラゲ水族館である加茂水族館もセットで行くためには朝イチで並んでおくのが吉でしょう。

(むにえる一行は平日の1時過ぎに入って2時にラーメン屋を出て加茂水族館に行きましたがゆっくり楽しめました、土日だったら危なかったかも)

琴平荘のメニュー あっさりvsこってり!オススメは「こってり」

メニューはこちら。

あっさり、こってり・・・?だと・・・!?選べなかったので、連れと半分こにしました。

写真はあっさり。

個人的には「こってり」がオススメです!こってりは、あっさりのベースに鶏油がプラスされているようです。

こってり食べた後にあっさり食べるとちょっと物足りない、、、

最後はこってりの奪い合いでした。けっこう味違うので食べ比べてみてください!

あっさりは、お土産ラーメンや、宅麺さんという通販サイトさんでも取り寄せ可能みたいなので、迷ったら店頭ではこってり食べてみてください。

あ〜私も食べたくなってきました。

こちらのラーメン、海苔以外は全て自家製だそう。その海苔も太平洋側の海苔で、スープにひたひたにすると香り立ってとっても美味しい・・・!

途中で海苔追加しましたもん。

いつもなら海苔はパリパリめが好きで、グデグデに浸すのはしないんですが、初めて海苔を浸したくなりました。

なんなら、海苔買いました。店頭のお土産コーナーには売ってないんですが、けっこう買って行く人いるみたいです。

おうちで中華そば作るときにいれちゃお〜

山形1番人気の琴平荘、納得の味

1番人気なだけあって、行列店でしたし、味も最高でした!満足満足。

決してアクセスが良いとは言えない立地でしたが、絶対また行きたいと思えるラーメンでした。

すばらしいラーメンをありがとう、山形県鶴岡市。また来るよ。

読んでくださり感謝!

ブログランキングに参加しています! ぽちっと↓応援してくれるとブログ更新の励みになります🐈

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

コメントもお気軽に〜!